読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MANIERA

映画は映画だ。

好きな映画

よく、映画好きの方とかは‘‘〇〇ベストテン’’というふうにランキング形式で好きな映画を紹介していらっしゃいますが、僕はどうも順位などを決めれない性質なのでどうしたものかと日々悩んでおります(気分で好きな映画が変わってゆくのです)。なので今回は現時点において(今の精神状態で)僕が好きな映画をすべてではないですが、順不同で列挙していきたいと思います。本当に思いついた順で列挙していきます。

 

アンタッチャブルブライアン・デ・パルマ

※「好きな映画は?」という質問にたいして、だいたいまず最初に挙げる映画です。‘‘心の一本’’と表現すればよいでしょうか。

『ミッドナイト・クロス』ブライアン・デ・パルマ

スカーフェイスブライアン・デ・パルマ

暗殺の森ベルナルド・ベルトルッチ

『ドリーマーズ』ベルナルド・ベルトルッチ

お熱いのがお好きビリー・ワイルダー

『素晴らしき哉、人生』フランク・キャプラ

『天国は待ってくれる』エルンスト・ルビッチ

アパートの鍵貸しますビリー・ワイルダー

『テス』ロマン・ポランスキー

バリー・リンドンスタンリー・キューブリック

『ベニスに死す』ルキノ・ヴィスコンティ

ブレードランナーリドリー・スコット

『エイリアン』リドリー・スコット

『エイリアン2』ジェームズ・キャメロン

『タクシー・ドライバー』マーティン・スコセッシ

『グッド・フェローズ』マーティン・スコセッシ

ロボコップポール・バーホーベン

殺人の追憶ポン・ジュノ

メトロポリスフリッツ・ラング

復讐は俺に任せろフリッツ・ラング

セリーヌとジュリーは舟でゆく』ジャック・リヴェット

『修道女』ジャック・リヴェット

『北の橋』ジャック・リヴェット

『彼女たちの舞台』ジャック・リヴェット

悪の華クロード・シャブロル

或る殺人オットー・プレミンジャー

『裏窓』アルフレッド・ヒッチコック

『見知らぬ乗客』アルフレッド・ヒッチコック

私は告白するアルフレッド・ヒッチコック

『東京暮色』小津安二郎

『うなぎ』今村昌平

『CURE』黒沢清

『カリスマ』黒沢清

『回路』黒沢清

『用心棒』黒澤明

『どん底』黒澤明

『天国と地獄』黒澤明 

黒澤明作品は全部好きです。

西鶴一代女溝口健二

『滝の白糸』溝口健二

『武蔵野夫人』溝口健二

『洲崎パラダイス赤信号』川島雄三

『奥様に知らすべからず』澁谷實

『酔っぱらい天国』澁谷實

『気違い部落』澁谷實

『現代人』澁谷實

『張込み』野村芳太郎

八つ墓村野村芳太郎

『疑惑』野村芳太郎

ツィゴイネルワイゼン鈴木清順

『野獣の青春』鈴木清順

『ならず者』石井輝男

『GONIN』石井隆

『有りがたうさん』清水宏

『按摩と女』清水宏

人間の條件小林正樹

さびしんぼう大林宣彦

野のなななのか大林宣彦

異人たちとの夏大林宣彦

『くちづけ』増村保造

『最高殊勲夫人』増村保造

陸軍中野学校増村保造

PERFECT BLUE今敏

千年女優今敏

『我が家は楽し』中村登

新幹線大爆破佐藤純弥

 

一応ざっと挙げてみましたが、だいぶ偏っているみたいですね。(同じ監督の作品ばかり...)これは本当にごくごく一部でしかありません。またいずれ、きちんとまとめて形にしたいと思います。